1. HOME
  2. topics
  3. 今月のイチオシ
  4. 不安材料ばかりの混迷の世で心のバランスを保つための2冊

HEALTH TOPICS

トピックス

今月のイチオシ

不安材料ばかりの混迷の世で心のバランスを保つための2冊

今月のイチオシ

 

図解 菜根譚─バランスよければ憂いなし

著:齋藤孝

◆松下幸之助、吉川英治、野村克也らの愛読書◆

◆試みだされがちな現代で静穏を保つ処世訓◆

◆17世紀も21世紀も変わらない人間関係の極意とは◆

  • 「人がいかに生きていくべきか」を記した指南書!
  • 不遇のときにも揺らがない精神を支えてくれる名言集!
  • 「ひとりでも満ち足りる」というメンタリティが学べる!

AMAZONで買う

短い文章に昇華された原文
図式化された内容と平易な解説
人生の後半が見えてきた世代に刺さる

さいとう たかし:東京大学法学部卒。明治大学文学部教授。『声に出して読みたい日本語』(毎日出版文化賞特別賞、2002年新語・流行語大賞ベスト10、草思社)が日本語ブームの引き金に。著書に『読書力』『コミュニケーション力』『古典力』(岩波新書)『理想の国語教科書』(文藝春秋)『質問力』『現代語訳学問のすすめ』(筑摩書房)他多数。


イドコロをつくる: 乱世で正気を失わないための暮らし方

著:伊藤洋志

  • 「イドコロ」を見出せば陰謀論やデマの横行する世間に惑わされない!
  • 「イドコロ」は思考の免疫系の構成要素!
  • 現代におけるメンタリティや生活を共同する集合はイコール家族ではない!

AMAZONで買う

イドコロとしての「仕事仲間」を考える
近所の公園も行きつけのお店もイドコロになりえる
趣味のイドコロ――「竹で家をつくる会」とは?

いとう ひろし:京都大学卒業。静岡県立大学「キャリア形成概論」講師、丸亀市リノベーションまちづくり構想検討会議副委員長。公正な社会環境づくりにつながる、大資本を必要としない仕事と活動をナリワイ(生業)と定義し研究と実践に取り組む。活動の土台となる、思考の健康さを保つ様々な場とその働きを「思考の免疫系=イドコロ」として構想。様々な起業や「イドコロ」創出に携わる。

 

関連記事